MENU

↓↓生着率95%以上の自毛植毛!↓↓

自毛植毛の特徴・メリットとデメリットとは?

自毛植毛のメリットは、自身の髪の毛を直接移植するので不自然さが全くないということです。髪型も自由にアレンジすることも可能です。AGAの影響を受けない後頭部の髪の毛は、AGAの症状が出ている部分に移植されてもその性質を所室することはありません。

 

ですから、一度植毛してしまえば、再び薄毛になることはありませんし、定期的なメンテナンスの必要もありません。また数々のAGA治療の中でも確実性がとても高く、他の治療法を受けたことがあっても、効き目があまり感じられなかった人にも効果を発揮します。

 

デメリットは、自毛植毛は即効性ではあまり期待できないという面です。移植をしてから三か月くらいで産毛が生えてくるので、きちんとした形に仕上がるまでには半年くらいはかかります。しかしながら、急にふさふさになる方が不自然ですから、徐々に変化した方が周囲に違和感を与えることは少ないでしょう。
また、メスを使う手術の場合には頭皮に傷跡がどうしても残りますし、極細のチューブを使う方法でもどうしても小さな点状の跡は残ってしまいます。自毛植毛をする場合は、メリットとデメリットそれぞれを把握したうえで施術を受けるかどうかを決めた方がいいでしょう。